上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
こんばんは。
きょうです

実は私、こっこ♪のインフルエンザ
うつってしまいました。

忙しい時期に一週間お休み です。

何もできないから、こっこと本を読んでみました。

いつも時間がなくて読めなかったので
二人でいい時間がすごせました。

でもその分 お父さんと のんの♪には
本当に負担をかけてしまいました

ごめんなさい そしてありがとうございます。

最近の私、

ちょっと料理が楽しいです
と言っても いつも時間が間に合わないので、
保存食を作るのを楽しんでいます。

これからも家族のために頑張ろっ
スポンサーサイト
DSCN0469.jpg

こんにちは
きょう♪です

さあ、先日行われた「雑貨マーケット」の様子です。
そう、私はこの「雑貨マーケット」に参加しました。
実は今回は雨のためワーゲンバスは移動していません

お店は以前からここでご紹介していたあの私に夢を持たせてくれた
オリーブ」さんのお店です。
素敵でしょ



私が自分の作品を出すなんて~
実は思ってもいませんでした

この準備期間は約1ヶ月
オーナーさんと一緒に「あーでもないこーでもない」と
考えながら色々作っていきました。

私の限られた時間は早朝か夜中
とにかく子ども達が寝てないとできません

わたしの場合は朝が多かったかな~。
3時半(これって朝なのか夜中なのか
に目が覚めると一つずつ作品を増やしていきました。

でもなかなか増えないんだぁ~
毎朝「今朝の作品です」と連絡しあいっこしてました。

でもこれがわたしとしてはとっても楽しかったです
もう本当にオーナーのRちゃんありがとうございます

私の作品や、この様子はまた後ほどね

ランキングに参加してました。
よかったらポチっとおねがいいたします

うれしいです
人生の決断まで1日とか言っておいて何日も報告出来ずにいました
一日で結果は出ました。
その代わりその一日は一年分悩んだ感じですが・・・

結果私は保育士を続けます。

自分の夢も大切だと思います。
でも結局今保育園をやめると、今まで育ててくれ、たくさんのわがままもきいてくれた保育園に恩返しをしないままになってしまいます。

保育園の理事長を始めたくさんの先生、保護者、そして子ども達に感謝の気持ちを伝えないまま去っていってよいのか?

そんな思いはずっと心の奥にあって、それを隠すように夢を語っていたのですが
実際はそういうわけにもいきません。

世の中そう簡単にはいかないものです。

大好きな職場だからそう思わせてくれたんだと思います。
保育園は私の家族みたいな感じです。
よい保育園に出会えたと思っています。
だからといって楽な保育園ではありません。
本気で気持ちを込めて仕事しないとやっていけません。
14年たっても勉強の日々です。
今現時点でもわたしは課題を持っています。少しづつその課題をクリアして
スキルアップしないと。

さて

ここからがわたし
仕事を続けるからといってまだをあきらめたわけではありません。

今までは仕事を辞めると言うことでその分の収入を得るためにどのように夢に向かえばよいか
と考えてきました。

仕事を続ける結果になった今。
次はどのように時間を見つけるかそして私自身楽しみながら夢をみんなに届けられるか

と発想を変えていこうと思います。

夢のお届け・・・お金にはかえられない素敵なお仕事ですね

おかあさんバス
形を変えて発車です


たくさんの方々の意見。本当にうれしかたです。
ありがとうございました。


タイトル通り人生の中で大きな選択をする時期が迫ってきました。

(長くなりそうなので時間のある方だけでも読んで頂ければうれしいですむしくん

保育歴14年。
今までずっと同じ保育園で過ごしてきました。
わたしはこの保育園で本当にたくさんの勉強をさせていただきました。

成長もしました。
この保育園にいる間に、結婚・妊娠・出産と迎えさせていただきました。
出産後保育士としては初めてとなる産休もいただきました。
(今までの先生は皆さん出産と同時に自分の子育てのため退職してました。)

産休後も長年主任職を勤めさせて頂いていたわたしに、出産後もそのポジションを開けて待っていてくださいました。

けして小さな保育園ではありません。
保育園は二園と家庭保育室を持ち保育士数も合わせて50人近くになります。
甘い保育園ではありません。理事長を始め先生達が本当に熱心な保育園です。
保育プログラムもよく考えています。子どもの事を考えたすばらしい保育園です。



今年度始まって半年間このブログを通して『夢のお店』を語ってきました。
わたしの心にはこの夢を捨てきれない強い思いが残っています。

ワーゲンバスも購入。けして安い買い物ではありませんでした。
本当はお店の名前も、コンセプトも、商品も決まっています。

この思いはノートとファイル二冊分にまとまっています。
この夢にも協力してくださる方がたくさんいます。
何度かご紹介した輸入ベビー服のオーナーさん。
学生時代からのお友達。
そしてこのブログを愛してくださる方々。
まだまだたくさん。

今年度で保育園を去ろう。
そうして自分なりに気持ちの整理をしていました。
やめるときの言葉も考えていました。

その答えの期限が後三日と迫った夜。
わたしのことを一番よく知っている、旦那に「本当にやめてよいのか」
とひとこと言われました。

「え?!」

一気にわたしの中で一年分くらい頭の中で考えが広がりました。

『ここに来てどうしたらよいんだろう・・・汗1

『夢のお店』オープンさせたい!!
でも・・・

そうなんです。隠そうとしていたけれど隠しきれない思い
「ここまで育ててくれた保育園、大好きな保育士の仕事を捨ててよいのか?」

「今までの恩返しをしなくて去ってよいのか?」

とわたしの心をつつくのです。



学生の時にバイトしていたケーキ屋さんのS先輩(このブログにも遊びにきてくれています♪)
こういうときやっぱり昔お世話になった方々の顔がうかびます。
そしてそのケーキ屋さんのマスターに電話をかけてみました。

たくさんお話しをきいてくださりました。
アルバイトだったわたし、もうやめて何年もたつわたしの為に本当にありがたかったです。

わたし今まで本当によい方達に支えられています。
もっとその方達の為になれるような自分にならなくては。

わたし甘えている。

こんな気持ちのままでは何をしようとしてもうまくはいかないはず。

期限はあと1日。
じっくり考えます。

長くまとまりもなくなってしまいましたが最後まで読んでくれてありがとうございます。

ここまでおつきあい頂いた方にも感謝です。

重大発表

いきなりですがわたしの夢のお店について
もうず~っと前から考えていたのですが

移動ショップの内容の一つに、絵本屋さんというのがあります。
(一部ですが)

バスにたくさんの絵本を積んで走ります。
お店がオープンしたら、その絵本たちを素敵に飾ってあげるのです

子ども達が集まってきた時には
わたしの保育経験フルにをいかして絵本の読み聞かせが始まります

結構わたしの読み聞かせおもしろいんですよ
保育園では人気です

子どもに絵本をよんであげるにもこつがあります。
まずは自分がその絵本を好きになることです。

ママが興味を持った本を選ぶとよいでしょう。
そして何度も自分に読んでみてください。

ほらっ。すっかり自分のものになったでしょう

そうすると読み聞かせをしてあげた時
気持ちも表情も入ってきます。

聞いている子どもも夢中になります。
そしてみんなこの絵本が大好きになるのです

自分にあったすてきな絵本と出会えるといいですね。

わたしも少しでもそのお手伝いが出来るよう皆さんに絵本の
ご紹介をしていきますね

どこにいってしまったか忘れていたランキング・・・
ポチっとおねがいします

内装といっても何でも手作り
まずはかわいい布を買ってきて、運転席と助手席にひいて
後ろのにはテーブルや棚があるのでそこにも布を巻きました

それだけでとってもキュートなバスに変身

今までも色々な車に乗ってきましたが
おとぉちゃんは『シンプルイズベスト!!』派
なので何も飾らず乗っていました。

でもこの『COCOバス』は主に私専用車。
私流でよいのです。

きゃ~うれしい

商品に合わせて飾っていきたいと思います。
この辺りはお楽しみに

よろしかったらポチっと一押しお願いします♪

バス
正式には(ホルクスワーゲン タイプ2)
わたしはこの車を『cocoバス』と呼んでいる。

そしてこの『cocoバス』をついに運転しました。
昨日仕事から帰って、おとぉちゃんとこっこ♪を乗せて運転の練習へ。

ま~順調!!と言いたかったところですが、
本当に怖かったです。

教習所内で4時間しか乗ってないし
それから2ヶ月半は空いているし。
救われたのは、今まで乗っていたベンツのVクラスの方が
幅も長さも大きかったので
感覚はつかめたこと。

まず、駐車場から出すのにも一苦労。
ミラーは小さいし、ブレーキはかたいし・・・

走ってみると少しずつ感覚はつかむものの、今までないクラッチやら何やらで
ウインカーを出す余裕もなく曲がってしまったり、
左ハンドルになっているのに、車幅もつかめずセンターラインを超えていたり

その恐怖は隣に乗っていたこっこ♪にも伝わった様で
緊張感が高まっている車内
いつもおしゃべりなこっこ♪が一言も話さない。
むろん話したとしても、相手をする余裕なんて少しもなかったケド。

結局、30分ほどで終了。
車を降りると足ががくがく。変な汗ダラダラ
そして極めつけこっこ♪の一言
『COCOバス怖い』

当分の間こっこ♪の保育園の送り迎えは自転車になりそうです。

頑張った私に応援お願いします。




 DSCN3076.jpg


実はPCが壊れている間にな・なんと
夢のバスが届いていたのです

報告が遅れましてすいませんでした~。
でもでも、問題は山積みなんです

納車の次の日から激しい雨がふっておりました
次の日バスの運転席をあけてみるとなんと
水たまりが

え~古いって聞いていたけどここまで
   我慢しなければいけないの~


ちょっとショックでした
でもめげるわけにはいきません。

この車には大事な商品を乗せなくてはいけないので
雨漏りはいかん

ということでまたまた修理へ。
修理は窓全体のゴムを交換することに
これまたおよそ5万円。

最近出費が多い
でも夢のため夢のため

その修理はとっくに終わっているのですが
仕事は忙しいし、電車にのって1時間半はかかる場所まで
こっこ♪つれてなかなか行けなくてまだ自宅に戻ってきていません。

そして、実はまだ一度も運転していない
のです

じ・じつは怖いのです
練習しないとのれません~。早く練習しないと。

もうかれこれ自転車生活も3ヶ月。
すぐに乗れると思っていたのに。

夢への道のりは長いのでありました。
すっかり自転車通勤で肌は真っ黒です

応援してくださればもう少しがんばれるかも♪
お願いします。


WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。